<< 『HALO』インタビュー企画4 渡邊秀光 | main | 『HALO』インタビュー企画6 村中貢太 >>

『HALO』 インタビュー企画5 竹中玲

0

    5人目のインタビュー企画です!
    まず、今回初めての役者ということでおめでとうございます!!
    ありがとうございます!
    ではいくつか質問をしていきたいと思います。まず1つ目として、今回の『HALO』はあなたにとってどんな作品だと思いますか?
    今回私が演じるのは自分に自信がなくて孤独だと寂しさを感じる役でその役と自分を照らし合わせつつ『HALO』という物語を通して思ったことは、人は1人ではいきられず誰かの支えがあり、愛されるからこそ前向きに真面目にいきていけるのだなと思い、それの大切さを改めて実感させるような作品でした
    なるほど、自分と照らし合わせて共通することが多いということは演じる上で演じやすかったですか?
    そうですね、結構自分が投影できることがあるというかある意味感情移入をしやすかったところもあります。
    演劇は高校の頃にやっていましたか?
    いいえ、初めてです
    すごいですね!では次の質問です、今回の『HALO』で苦労したことがあれば教えてください。
    苦労したことは初めての役者ということでその役と自分とがどう向き合うかということです。深いですね笑 技術面では演劇ということ自体が初めてなので動き、声量、抑揚、緩急などを今も苦労しています。けれどもやる気自体はあったのであとは向上させるのみです。
    なるほど、僕も1年前は何もないところからのスタートだったのでその気持ちはよくわかります。思えば大変だったけれども楽しかったですね。
    楽しみたいとは思いますね。

    3つ目です!
    今回の劇で自分にとって何か向上したものというのはありますか?

    役者をやる上で最初に私にできるのかなという凄い不安があったが自分のやりたいという気持ちがあってその気持ち大事だなと思い、むしろ楽しいし、いい経験をしていると思い物事を簡単に諦めず、常に向き合っていなければいけないと思いできないからといってすぐに諦めてはいけないと思いました。
    役者は責任もありますからね。
    また役者をやってみたいですか?
    やってみたいという気持ちはあります!
    見事にオーディションを勝ち抜いたことなので最後まで楽しんでください!
    今回の座組には面白い仲間が多くいるので凄く楽しんでいます!
    なるほど、ちなみにエチュードは好きですか?
    自由に演技ができるので私は大好きです。
    楽しいですよねー笑 僕も1年前の夏公から好きになりました!

    では最後に公演を行うに当たって一言お願いします。
    不安と緊張でいっぱいだけど自分なりに精一杯頑張ってその成果を皆さんにお見せできたらなと思います!
    5人目のインタビューは竹中怜さんでした。ありがとうございました!!
    posted by: 東海大学 文化部連合会 演劇研究会 | 劇研 | 23:28 | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - |